モロッコの空の下で

スローライフの中でみつける素敵いっぱいなモロッコの日常
by ayurtravel
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

子供達の日本語

アラビア語、日本語、フランス語、英語が常に飛び交っている
多言語環境の我が家。

子供達が1番得意とする言語はアラビア語。
兄妹同士の会話はフランス語や日本語が少し混じるものの
基本、アラビア語。そして、私との会話は日本語。

7歳と5歳の娘達は相手によって言葉を上手く使い分けるけれど、
3歳半の息子はまだ混ぜこぜ。

アラビア語の会話の中に日本語の単語がひょいと現れたり、
その逆もしょっちゅう。

ママ(私)はアラビア語ができないと分かっているにも
かかわらず、以前はよくアラビア語で話しかけてきて
息子の言い分を理解できないと、日本語で怒られたりもした。


そんな彼の日本語でどうしても気になる言葉があった。
「これはママの(もの)」という時に必ず「ママよ」と言う事。

小さいからまだちゃんと発音できないのだとばかり思って
いたのだけれど、パパの時はちゃんと「パパの」と言っていた。

実は、彼はアラビア語と同じように
日本語の単語の語尾を変化させていた。

アラビア語では「私」「あなた」「彼」「彼女」でそれぞれ語尾が変わる。
それを自然と日本語でも活用。

「日本語では人によって語尾は変化しないのよ」
なんて説明してもわからなないので間違う度に訂正。
は、しているものの「よ」だろうが「の」だろうが
通じていればオッケーな息子の「ママよ~」は当分直りそうにもない。

そんな娘達もアラビア語やフランス語を直訳したような日本語を話すので
息子の間違いは珍しくもなく気持ちはわかる(笑)。


もう大きくなってきた子供達。間違いを面白がってるだけではなく
もう少し、日本語に力を入れなければいけない時期なのかも。

とりあえず本の読み聞かせ、もうちょっと頑張ろっ!

b0209985_2351559.jpg

おやつのフルーツヨーグルト、大盛り!

***************************************************************
           クリスマス、お正月休みはモロッコへ!
     冬のモロッコ旅行のご相談、お問い合わせ受付中!
    アユール・トラベル モロッコ www.AYUR-TRAVEL.com

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by ayurtravel | 2013-12-14 00:29 | 子育て

出産ラッシュ、そして羊三昧

最近少し肌寒く、長袖の装いになってきたモロッコ。
ここ数日は朝、夜は寒いくらい。
そろそろ冬服を出しておいた方がよさそうかな。

さて、この8月から11月にかけて周りでは出産ラッシュ。
特に10月はかわいい親戚が3人増えた!

モロッコでは出生7日後に「スボア」という命名式があり、
羊を1匹用意して捌く習慣がある。
そして、その日に新しい家族のお披露目も含め盛大なパーティーが開かれ
お祝い事定番の羊とチキンのお料理2つがメインでだされる。

今月はそのスボアに3回招かれたので、
その定番お料理も3回いただいた。

そして、今年は10月中旬にイスラ教徒にとって最大のお祝い「犠牲祭」。
犠牲祭では各家庭で羊を一匹用意し、捌く。
そして、その日から羊料理のオンパレード! 
「羊はもういいかな、、」と思えるくらい羊料理が楽しめる(笑)

そんな羊祭り(犠牲祭)の3日前にスボア第一弾、
そして犠牲祭の1週間後に第二弾、続いて第三弾があった。

続く、続く、羊料理、、、。

普段、我が家は羊肉を買わないのでこれだけ羊料理を食べる機会に
恵まれるのも珍しい。

モロッコの羊は臭みもほとんどなく食べやすくて美味しいのだけれど、
当分、羊はいいかな(笑)
b0209985_20173074.jpg


***************************************************************
           クリスマス、お正月休みはモロッコへ!
     冬のモロッコ旅行のご相談、お問い合わせ受付中!
    アユール・トラベル モロッコ www.AYUR-TRAVEL.com

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by ayurtravel | 2013-10-31 20:28 | 日常

ラマダン時間

ラマダンが始まり1週間以上が過ぎ、
ラマダン時間の生活に慣れてきた今日この頃。

「ラマダンの断食は体にいい!」説は未だよくわからないものの、
ラマダンを楽しむ気持ちは分かる様な気がしてきた。

真夏の暑さの中でどうなるのかと思っていたら、
日中はまだまだ暑いけれど、木陰に入ると涼しく、
朝夕は少し冷えるくらい。意外と過ごしやす。
とは言ってもまだ7月中旬。
まだまだ暑くなる可能性はある。


ラマダンに入ると街全体がラマダン時間で動き出す。
昼食をメインとするレストランは1ヶ月休業。
ラマダン中はお酒もご法度なので酒屋も閉まる。
普段は朝から営業しているカフェも日没前や日没後から
営業するところも多い。
近所の日用雑貨店ハヌートも昼過ぎからの営業。

朝食のパンや息子の幼稚園のおやつは毎朝
そのハヌートで調達していたので前日にうっかり
用意し忘れると朝焦ってしまう。


そして朝遅い代わりに夜は長くなる。
人々のお出かけ時間は日没後の食事の後。
店も営業時間を変更してこの時期だけ深夜近くまで
開けているので夜の街はとても賑やか。

ちょっとしたお祭りの雰囲気。

深夜過ぎても子供達が外でボールを蹴る音や
楽しそうな話し声が聞こえてくるので
時間の感覚がおかしくなるけれど、
これもラマダンの楽しみの1つなのだと思う。


そしてラマダン中に一番面白いと思うのが
日没30分前から日没直後にかけての時間帯。

日没前、家路に急ぐ車のクラクションで街中がとても騒がしくなるけれど、
日没直後は人や車の気配が一切なくなり街中がシーンとなる。
面白いくらいに幽霊タウン化する。

その頃、各家庭ではご馳走を囲み家族団欒の食事が始まる。
モロッコ国内のモロッコ人達が一斉に「いただきます!」
をするのを想像するとそれもまた面白い。

このギャップはラマダン中でなければ体験できない貴重な時間。
b0209985_20364470.jpg

毎日トマトベースのスープでは飽きるので
今日はホールウィートのスープ。

***************************************************************
      ラマダンが始まりました!その間、夏時間もお休みです。
       モロッコ旅行のご相談、お問い合わせ受付中!
    アユール・トラベル モロッコ www.AYUR-TRAVEL.com

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by ayurtravel | 2013-07-19 20:44 | 日常

ラマダン2013 スタート!

7月10日よりラマダン月に入ったモロッコ。

ラマダンと言えば「断食」。
このラマダンの断食は勘違いされてい場合が多いのだけれど、
丸1日、全く飲食しないわけではない。
飲食しないのは日の出から日の入りまでの間だけ。

日の入り後はまず「フトール(朝食)」を頂き、
お茶タイム、夕食、そして日の出前に軽食を取る。

短時間で普段と変わらない回数の食事を取るので
ラマダン中に体重が増えたり、胃を壊したりする人も多い。


今年も去年同様、夏のラマダン。
日照時間が長い夏は冬よりも厳しい。

何よりもキツイのが空腹より喉の渇き。
ジッとしているだけでも汗がでてくる暑さの中、
何も飲めないといのはとても辛い。

外で働く人達は本当に大変だろうな、と思う。


毎年ラマダン初日は義姉宅で過ごすのんだけれど、
今年は自宅で。

ラマダンのフトールには欠かせないトマトベースのスープ「ハリラ」を作る。
久しぶりなのでモロッコ料理レシピ本を参照。
b0209985_1383932.jpg

ハリラ、茹で玉子、ミニコロッケ、アボカドジュースを作り、
ご近所さんからモロッコパンのムスメンやハルシャのお裾分けを頂き
フトールの食卓出来上がり!
b0209985_1332721.jpg

この1ヶ月、何事もなく乗り切れますように!!

***************************************************************
      ラマダンが始まりました!その間、夏時間もお休みです。
       モロッコ旅行のご相談、お問い合わせ受付中!
    アユール・トラベル モロッコ www.AYUR-TRAVEL.com

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by ayurtravel | 2013-07-13 01:50 | 文化・習慣

学歴と結婚

長い長い夏休みに突入したモロッコ。

先々週の始めに行われた学年末の試験の
翌日から休みに入った学校も多いが、
娘達の学校は先週の木曜日が最終日。
そして息子の幼稚園は7月いっぱいまである。
これはかなりありがたい。


学年末の試験は国内ほとんど同じ時期に行われている様子。
小学校1年生から試験の結果次第で落第もあり得る、、、。

どれくらいの割合で落第生がでるのかは知らないけれど、
小学生くらいだときっと稀な事だと思うので気楽なもの。

しかし、高校生になると事情は少し変わる。
高校3年生で受けるバカロレア。
バカロレアとは大学入学資格を得る為の統一国家試験。

高校生の姪はバカロレアの試験前はかなりナーバスに。
この試験の為に補修クラスに通ったり、家庭教師をつけたりしていた。
大学に入り、勉強したい科目があるようだ。


日本ほどの勉強量ではないにしても、
日本の受験を思い出した。


同時にこの勉強&バカロレアが彼女の将来に活かされたらいいな、と思う。
と言うのも、彼女の親戚の中で働いている女性はいない。
大学を出た女性もいるけれど、卒業後すぐに
親の勧める人と結婚し家庭に入った。
その彼女は理系で英語も話すので卒業後、どんな仕事に就くのか
楽しみにしていた一人だった。
その他はだいたい20歳前後で結婚し、家庭に入っている。

基本、女性が仕事を持つという考え方はなく
結婚して家庭に入るのが当たり前の環境。

せっかく頑張って勉強してもそれが活かされていないのが
なんだか残念に思うけれど、本人達にとっては
結婚して家庭に入る事が幸せなのかな、
と余計なお世話な事を色々考えてしまう。

8歳の頃から知っている姪。
沢山の刺激を受けているニュージェネレーション。
将来の行方を勝手に楽しみにしている(笑)。

そう言えば、彼女の将来の夢など聞いた事がない。
今度尋ねてみよう。

b0209985_2049042.jpg

娘達の学校の学年末の発表会の余興で登場した
ミッキーマウスにスポンジボブ。
コワイ、、、。

***************************************************************
      緑にあふれ、日差しが眩しい夏のモロッコへ是非!
       モロッコ旅行のご相談、お問い合わせ受付中!
    アユール・トラベル モロッコ www.AYUR-TRAVEL.com

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by ayurtravel | 2013-07-01 20:59 | 日常

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

最新の記事

子供達の日本語
at 2013-12-14 00:29
出産ラッシュ、そして羊三昧
at 2013-10-31 20:28
ラマダン時間
at 2013-07-19 20:44
ラマダン2013 スタート!
at 2013-07-13 01:50
学歴と結婚
at 2013-07-01 20:59

外部リンク

ファン

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧